萌え酒

カテゴリ:秋田県のニュースから on 2009.06.08

秋田県羽後町:萌え系美少女ラベル、今度は純米吟醸酒 「花嫁道中」に焼酎とセットで限定販売

 秋田県羽後町で、“萌(も)え”系美少女イラストの西又葵さんがデザインした寒造り純米吟醸酒「花嫁道中」が売り出された。08年秋にお目見えした美少女焼酎(同)とセットで買うことができる。

 花嫁道中は、若いカップルが雪の難所の七曲峠(標高263メートル)を馬そりで越える冬イベント「ゆきとぴあ七曲」の呼び物。挙式会場近くの酒店経営、菅原弘助さん(58)によると、西又さんは1月、24回目となる催しに参加。馬そりとともに峠を徒歩で越えたという。菅原さんは「西又さんは店にも来てくれて、地域おこしとして協力したいと快くイラストを描いてくれた」と話した。

 羽後町では萌え系の焼酎や県産米あきたこまち、羽後牛カレーなどを発売。吟醸酒は菅原酒店が醸造元の両関酒造(湯沢市)と提携し、500本を限定販売(720ミリリットル入り、税込み2500円)する。問い合わせは同店(0183・67・2111)。

2009年6月2日 毎日jpより

 
萌えると酒っこも美味くなるのだろうか?

萌え系イラストだろうが、秋田県が目立つ事は良い事だ。

羽後町、頑張れ!!

Popularity: 60% [?]

Trackback URI | コメントのRSS

コメントをどうぞ


  • スポンサード

          A8netの広告 広告バナー  
  • ads